FC2ブログ

あげつまクリニック

あげつまクリニックで行われるイベントなどをお知らせしています。

2019年 コンサート情報!

今年も歌いました。
後は12月22日(土) のクリスマスコンサートを残すのみです。

来年のコンサートの予定が決まっているものをお知らせします。

2019年コンサート予定 は当院開催です♪
210日(日)シューベルト『冬の旅』(pf松山優香さん)●15
33日(日) 河野克典さんと、二人のバリトンリサイタルVol3 ●
622日(土) 松山優香さんと、リートデュオ(ヴォルフ他)●15
727日(土) 松山優香さんと、リートデュオ(ヴォルフ他)★16
1019日(土) シューベルティアーデ2019(pf浅田豊さん)横浜17
1026日(土) シューベルティアーデ2019(pf浅田さん)八ヶ岳14時半
113日(祝) シューベルティアーデ2019(pf浅田さん)●16
1215日(日)県芸福本教授&2人の娘さんとのジョイントコンサート

12月22日(日)【未定】クリスマスラーアーコンサート●
あげつまクリニック別館Novalium 
東京西新宿ガルバホール
横浜:すみれが丘ひだまりクリニック
八ヶ岳:ペンション・フェルマータ


皆さんぜひお越し頂ければ幸いです。

揚妻


〜揚妻広隆 バリトンリサイタル 「白鳥の歌」〜 シューベルト「白鳥の歌」 東京でも歌います!

白鳥の歌チラシ170522最終 白鳥の歌チラシ170522最終2
揚妻広隆 バリトンリサイタル 「白鳥の歌」

『白鳥の歌』は、F.シューベルト最後の連作歌曲である。しかし、『美しき
水車小屋の娘』、『冬の旅』がW.ミュラーによる一環した詩集に作曲され物
語性をもつものであるのに対して、『白鳥の歌』は作曲者の没後、出版者
T.ハースリンガーによって集成された単なる歌曲集であり、シューベルト
の遺作歌曲集との意味合いは強いもののそこには一貫したテーマ性は無い。
タイトルは、古代の伝説を濫觴の一滴とし、現代へと脈々と流れる死生観
のメタファーである。伝説の内容は以下の通りである。
“白鳥は、死ぬ直前に極めて美しい歌を歌う”

バリトン:揚妻 広隆 Hirotaka Agetsuma
ピアノ:松山 優香 Yuka Matsuyama

2017年 7月29日㈯ 16:00開演(15:30開場)
会場 ガルバホール GARBA HALL
東京都新宿区西新宿6-21-1アイタウンプラザB10
T E L 0 3 - 6 2 7 9 - 4 2 2 5
入場料 3000円
定 員 70名
小学生低学年以下のお子様はご遠慮ください。
チケット取扱及びお問い合せ先
㈱かりかな 担当:揚妻文隆
Mail to: karikana.taka@gmail.com
電話:090-9373-8536

松山優香さんとのリートデュオコンサート今年も6月24日に行います!

松山優香さんとのリートデュオコンサート今年も6月24日に行います!
2011年12月の「冬の旅」で始まった松山さんとのリートデュオ。2012年から初夏に行うようになり、今年で6回目になります。
今年は、シューベルトの『白鳥の歌』全曲と、その前に4曲ほど演奏します。とても歌いごたえのある18曲、皆さま是非お聴き下さい。

2017リートデュオe170310Win_gazou1_2  2017リートデュオe170310Win_gazou1_1



チャリティーコンサート:今年の松山優香さんとのリートデュオコンサートは「美しき水車小屋の娘」です!

2016リートデュオ150404a

12月20日(日)15時から、クリスマス ライアーコンサートです

2015/12/20 クリスマス ライアーコンサート

今年ももうすぐおしまい。

一年で最も静けさの似合う季節です。

この一年に感謝して、小さなコンサートを開きます。

小さな音の「ライアー」ですが、耳を澄ませて聴くと,心に静かに響きます・・・

 
 日 時:2015年12月20日 (日曜日)

        15時00分 開演

 場 所:あげつまクリニック 別館2階

 参加費: 無料 お子様もどうぞ

 
お申し込み:あげつまクリニック

予約の必要はありませんが、受付で一言お声かけ下さい

FAX:0565-25-2588
クリスマスライアーコンサート
このページのトップへ