あげつまクリニック

あげつまクリニックで行われるイベントなどをお知らせしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「愛知県芸大教員らによる 室内楽コンサート」(「ブラームス室内楽コンサート第2弾」改め)

6月26日(日)好評でした、愛知県芸大教授陣らによるブラームス室内楽コンサート、
第二弾は、院長揚妻もブラームスの歌曲を歌います。
第2部ではピアノ三重奏曲ほかを予定しております。
コンパクトな空間でのサロンコンサートも、大きなホールとは違った味わいがあります。
皆さまどうぞお越し下さい。
ピアノの鈴木謙一郎先生には、
「ラフマニノフ 交響曲第2番 第3楽章 F.マインダース編曲 (ピアノソロ)」
の演奏もしていただけることになりました!
コンサート名を変更させていただきます。
もう1-2曲、当日増える可能性があります、お楽しみに!
ブラームスのトリオを演奏して頂く3名の教授准教授の先生方が1曲づつ、お好きな曲の演奏をして頂けることになりました!
J.ブラームス:スケルツォ (FAEソナタ 第3楽章) Vn.福本泰之 pf.福本真弓
J.S.バッハ:無伴奏チェロのための組曲第1番G-Dur Vc.花崎 薫
S.ラフマニノフ:交響曲第2番 第3楽章 F.マインダース編曲 pf.鈴木謙一郎
J.ブラームス:ピアノ三重奏曲第3番 c-moll Op.101
その前に私の歌曲ですが、とても豪華なコンサートになりました!どうぞご期待下さい。
 
いよいよ本日です。
予約がなくても入れますので、ご興味が有り、お時間がある方はどうぞお越し下さい。
スポンサーサイト

今年もあげクリセミナーが近づきました!中日7/17の公開特別講座&院長コンサートにもどうぞ。

今年もあげクリセミナーが近づきました!
昨年の続き   
アルベルト・シュッドリーさんによる『惑星の金属2』です。惑星の金属に関わるメルヘンとの関係から、アントロポゾフィーの金属療法の核心にせまります。
医療関係者だけでなく、興味のある方々の参加をお待ちしています。


また 中日7/17(日)には一般公開の特別講座、「火星の金属」の講義と、揚妻院長のコンサートがあります。火星の金属=鉄の実験、メルヘンの体験を元に、鉄による治療まで、「熱く」語って頂きます。3日全日の参加が出来ないかたも、近隣の方ですこし興味をお持ちの方も、院長コンサートお目当のかたも、ぜひお越し下さい。